アトリエショップ

訪れる

「アトリエショップ」は、
三重県津市のアトリエに
併設された
コムデシオの
直営ショップです。
アーティストのお家に
遊びに来たような感覚で、
日々アトリエで生まれる
作品をお楽しみください。

1F

まずは、チャイムを「ピンポーン」と、鳴らしてくださいね。
玄関には、昔、あるコンペで受賞した「雪」の作品がかけてあります。
床に置いてあるのは、Azusaが高校生の時に作ったオブジェ。
だいぶ、時間が経って、貫禄が出てきました。
中へ入ると、、、
こちらは、作品 Face シリーズなんですよ。
こんな感じで簡単に壁に掛けられます。
作品をご覧いただきながら、こちらでごゆっくりしてください。

2F

アクセサリーのショップは、2階です。
正面の部屋は、パネル作品の小さなギャラリー。
撮影等に使っていて閉めている日もあるので、空いていたら、あなたはラッキー!
お店の正面は「顔シリーズ」
お店を見渡すと、、、
チョーカー、ピアス、イヤリング、ペンダント、指輪、ラペルピン、帯留め、アート時計などが展示されています。
ぜひ一度お越しくださいませ。

コムデシオの特徴

ガラスをキャンバスに描く独自手法

ISAKO のアートガラス作品は、独自の手法で、透明なガラスをキャンバス代わりに色彩を描き、焼成。全て手作業で ISAKO 本人が仕上げています。

アートを胸に飾るガラスアクセサリー

私のアート作品を胸に飾りたい… そんな思いから生まれた ISAKO のアートガラスアクセサリー。「持ち歩くアート」であるガラスアクセサリーは、世界で一つしかない1点もの。

comb de shio 名前の由来

コムデシオ「comb de shio」の名前の意味は?由来は?イタリア語?フランス語?
実は日本のとっても伝統的なもの「昆布」と「塩」から生まれた言葉なのです。comb de shioシリーズ作品実は、ISAKO がはじめて創ったアクセサリーが・・・透明のガラスの中にまるで「塩昆布」が入っているかのように見えるものでした。 「しおこんぶ」⇨「こんぶ」と「しお」そこで、この アクセサリーから名前をとりました。「comb de shio」⇨「こんぶ と しお」あるいは 「こんぶしょ?」⇨「こむでしお」・・となった訳です。

高く評価されるアートガラス作品

ISAKO 作品の原点、ガラスのアートパネル。絵画のようなガラス作品。アート性の高い作品は、東京、大阪を始め、多くの展覧会で高い評価を得、多くの賞も受賞しています。

生活の中で楽しむアートインテリア

生活の中で楽しむアート作品「インテリア・ガラスアートパネル」個人のお宅はもちろん、レストラン、モデルハウス、病院などのインテリアとしても好評です。