1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ステキな60代を過ごす為に】楽しみは、自分で見つけなくちゃ、、、

【ステキな60代を過ごす為に】楽しみは、自分で見つけなくちゃ、、、

ガラスアーティストのISAKOです。
先日のRiekoさんのブログにも書かれていましたがクリスマスって、、、なんだかウキウキしますよね。
ウキウキしない方は、心が老化してるかも?笑
私の思い出のクリスマスは、1970年代、やはり神戸にいた学生時代、独身時代、それと子供が小さかった頃かな〜?
ちょうど日本の景気が上昇しつつある頃でしたから、それはそれは、華やかで楽しかった。
私には、キリスト教はあまり馴染みがなかったけれど、クリスマスだけは、(本当は、サイレントなんでしょうけど)それはもうお祭りでした。
51598456_477x636
そんな思い出を今でもクリスマスソングを聞くと思い出します。ある時は、ラブソングに聞こえたり、またある時は、失恋ソングに聞こえたり、、、皆さんはいかがでしょうか?
でも、思い出しているだけでは、いけませんよね。やはり、今が大事です!今を楽しまなくちゃ!と思います。
「クリスマスなんて、、、キリスト教徒でもあるまいし、、、」なんておっしゃる方もいるけれど、歳を重ねてくると、1つでも心ウキウキな楽しいイベントが多い方がいいと思いませんか?
自分を楽しませることを自分で作ったり見つけたりしなくちゃ、、、老化する、、、と自分に言い聞かせている今日この頃。皆さんの心ウキウキはなんでしょうか?

img_1964

先日作ったプラントです。楽しみは、自分で見つけなくちゃ、、、とガーデニング初心者です。笑

あ。そうそう、そんな訳で、コムデシオの次回「オープンアトリエ」は、くじ引きプレゼントをたくさん作りました。それに福袋も。
作るの大変だったけれど、本当に楽しかったですよ。もう、準備完了です!
詳しくは、こちらをご覧くださいね。

ガラス作家IsakoIsako.Toda
ガラス工芸作家。comb de shio主宰。
数々の賞を受賞後、1999年にグラススタジオ「comb de shio」を設立。独自の手法で彩色・焼成を繰り返し作り上げるモダンで新しい感覚のガラス作品は、壁面を飾るアート作品から、アクセサリーへと広がり、現在は様々なデパートやギャラリーを通して、感性豊かな女性達に支持されている。(※詳しいプロフィール→
本人曰く「面倒臭がり屋のおしゃれさん」。ガラスの美しさに留まらず、簡単に、楽に着けられるアクセサリーへの配慮やアイデアも、Isakoの作り出すアクセサリーの人気の理由のひとつ。
現在は、三重県津市のアトリエで、日々制作中。作品のこと、制作の事、おしゃれのことを気ままに綴ります。

ISAKO

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。