1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ガラス作家ISAKOの制作日記】 コムデシオガラスもお花のように、、、

【ガラス作家ISAKOの制作日記】 コムデシオガラスもお花のように、、、

先日のオープンアトリエもたくさんの方々に来ていただきました。
ありがとうございました!
ところで、皆さんは、お花の挿し木をされたことはありますか?
キレイなお花を見ると、是非、うちの庭にも咲いて欲しいな〜と思いますね。
そして、そのお花の株をいただいたり、挿し木をしたり、、、来年は、そのお花が咲くかしら、、、と楽しみになります。
実は、コムデシオのお店の玄関横に白い紫陽花が2種類あります。今年もとてもキレイな白い花を咲かせてくれました。
この紫陽花たちは、1つは、お客様から鉢植えでいただき、もう1つは、お客様が植えてくださったものです。

私は、「白色」が大好きなので、この紫陽花は特に大好き。ガラス作品もこの「白色」のものがたくさんあります。

シルバーチョーカー

革チョーカー

ガラスイヤリング

オープンアトリエに来てくださったお客様の数人の方が「挿し木をしたい」とのことで、今年もまた、この白い紫陽花たちは、お嫁に行きました。来年は、それぞれのお庭で咲いてくれるでしょう。
このようにキレイなものは、自然と広がっていくのだな〜と思います。そして、それぞれのお庭で咲いて、その方々を幸せにします。そして、また、誰かが挿し木して、、、だんだんと広がって行きます。幸せも広がって行きます。
コムデシオガラスもこのお花のようでありたいと常々、私は思っています。
コムデシオガラスも自然と皆さまに広がってその人をよりキレイに幸せにし、またそれを見る人をも幸せできたら、、、作家冥利に尽きるな〜と。
こんなことを思っている幸せな私です。
是非、皆さま、コムデシオガラスを
少し愛して、長ーく愛して、、、。
ISAKO

おすすめ記事

最新記事

Twitter